ニュース

水位低下の説明 静岡県がJR東海に求める 岐阜県のトンネル掘削工事を受け 


リニア新幹線のトンネル掘削工事が行われている岐阜県瑞浪市で、井戸やため池の水位が低下した問題を受け、県はJR東海に水位低下の詳細や対応策を説明するよう求めました。

リニアのトンネル掘削工事が進む瑞浪市では、井戸やため池の水位の低下が確認されたことからJRは現在工事を中断しています。

こうしたなか、県は現地の状況を大井川流域の市や町にしっかり説明し地域の不安を解消する必要があるとして、31日、JRに対して水位低下の詳細や対応状況を説明するよう文書で求めました。

また、JRは地質の状況などを調べるボーリング調査を県内でも実施する考えで、県の専門部会も認めていますが、県はJRが示しているリスク管理の妥当性を専門部会で再び検討する方針です。

静岡のニュースを発信!静岡で何が起きているのか。これからどうなるのか?丁寧に詳しくお伝えします
  • BLOG
  • Instagram
  • LINE
  • YouTube