ニュース

【パリ五輪】自転車トラック競技・男女16人内定 2大会連続メダル目指す梶原選手「金メダルを」

いよいよ2カ月後に迫ったパリオリンピック。自転車・トラック競技の代表内定選手が5月29日に発表され、静岡県伊豆の国市在住の梶原悠未 選手などがメダル獲得に向け意気込みを語りました。

自転車トラック競技では短距離と中距離で控えも含めた男女あわせて16人が代表に内定し、三島市を拠点に活動するチームブリヂストンサイクリングからは6人が選ばれました。

このほか県勢では東京オリンピック銀メダリストで伊豆の国市在住の梶原悠未 選手も代表に内定していて、梶原選手は2大会連続でのメダル獲得に向けて強い思いを口にしました。

梶原悠未 選手:
東京オリンピックに続き2度目の夢の舞台に立てることを本当に嬉しく思います。パリ五輪では女子オムニアム種目で、感謝あふれる最高のガッツポーズで金メダルを獲得できるように一生懸命頑張ります

パリオリンピックは7月24日に開幕し、自転車のトラック競技は8月5日から11日の7日間開催される予定です。

静岡のニュースを発信!静岡で何が起きているのか。これからどうなるのか?丁寧に詳しくお伝えします
  • BLOG
  • Instagram
  • LINE
  • YouTube